ヘッダー

豊洲駅周辺でレーザーセンサー(3D LiDAR)を用いた人流計測の実証実験を実施

2020年12月18日(金)~21日(月)の4日間、豊洲エリア(駅周辺)において、レーザーセンサー(3D LiDAR)を用いた人流計測の実証実験を国土交通省「3D都市モデルを活用した都市活動モニタリング等の技術実装業務(レーザーセンサーを活用した人流軌跡データ自動生成システムによる分析等の実施)」の受託事業として実施しました。